KOYO IWABUCHI KOYO IWABUCHI

PROFILE

岩渕 幸洋 いわぶち こうよう

先天性で両足首に障害を持ち、左足には装具を付けプレーをする。

中学一年時に部活動として卓球を始める。卓球を始めた当時は自分が障害者としての認識はなく、中学三年の時、卓球クラブのコーチの紹介でパラ卓球と出会う。最初はパラ卓球独特の戦術、技術に翻弄され全く勝てず。そこから自分の障害に合うスタイルを考え始め、高校三年時に国際大会初出場。

大学四年時にリオデジャネイロパラリンピックに出場するも結果は惨敗。東京では雪辱を誓う。現在はプロ選手として活動。東京パラリンピックで金メダルを獲得し、パラスポーツの発展、魅力の発信を目標とする。

  • 生年月日

    1994年12月14日生まれ

  • 出身

    東京都練馬区

  • 障害

    両下肢機能障害

  • 戦型

    右シェーク 前陣速攻型

  • 世界ランキング

    8位(2019年5月現在)

  • 所属

    協和発酵キリン株式会社

  • Official SNS

RESULTS

国内大会

  • ・国際クラス別パラ卓球選手権(日本選手権相当)優勝4回(2014,15,17,18年)
    ・ジャパンオープンパラ卓球選手権 優勝6回(2011,13,14,16,17,18年)

国際大会

  • 2016年

    リオデジャネイロパラリンピック出場(予選敗退)

  • 2017年

    世界選手権団体 準優勝
    アジア選手権 個人 準優勝

  • 2018年

    アジアパラ競技大会(個人) 準優勝
    アジアパラ競技大会(団体) 優勝
    世界選手権個人(個人) 3位

SPONSORS

CONTACT

岩渕 幸洋への取材などのご依頼は、
下記フォームよりお問い合わせをお願いいたします。